国内の検査キット情報

遺伝子博士の遺伝子検査キット2種類(ダイエット・エイジングケア)を紹介

「遺伝子博士」が販売している遺伝子検査キットをご紹介します。

「遺伝子博士」は、株式会社ファインシードが提供する遺伝子検査キットです。

2020年4月現在「遺伝子検査キット ダイエット」と「遺伝子検査キット エイジングケア」の2種類が販売されており、それぞれ検査結果をもとに食事・運動や、サプリメント・化粧品の取り入れ方を提案します。

本記事では、遺伝子博士が販売する検査キットの内容や特徴、検査結果でわかることなどをご紹介します。他社の製品との比較や、商品のリサーチにお役立てください。

遺伝子博士とは?

(出典:遺伝子博士公式サイト

遺伝子博士は、ヘルスケア・メディア事業などを展開しているファインシード株式会社が販売する遺伝子検査キットのシリーズです。

「遺伝子検査キット ダイエット」と「遺伝子検査キット エイジングケア」の2種類があります。

検査結果では体質にあった食事や運動方法のほか、スキンケア用品やサプリメント、スカルプシャンプーの選び方も提案してくれます。

遺伝子博士の遺伝子検査キット

この項目では、遺伝子博士が販売する遺伝子検査キットを2種類ご紹介します。

遺伝子検査キット ダイエット

公式価格 7,800円(税抜)
検査内容 肥満タイプ
他社の類似商品 DHC ダイエット対策キット」ほか

「遺伝子検査キット ダイエット」は、肥満に関連する3つの遺伝子(β3アドレナリン受容体遺伝子・UCP1遺伝子・β2アドレナリン受容体遺伝子)を検査するキットです。

利用者が持っている遺伝子型の組み合わせや、性別をもとにして割り出される検査結果は33パターン。

検査結果では糖質の代謝や、脂質の代謝、たんぱく質の代謝傾向などが分かる他、食事、運動、サプリメントの取り入れ方のアドバイスが記載されています。

公式サイトで詳細を見る

遺伝子検査キット エイジングケア

公式価格 7,800円(税抜)
検査内容 老化にともなう肌と髪の変化の傾向
他社の類似商品 GeneLife SKIN

エイジング対策用に開発された遺伝子検査キットです。専用の綿棒で採取した唾液をもとに「糖化リスク」「活性酵素リスク」「過酸化脂質リスク」の3種類を調べ、肌や髪のエイジングリスクを分析します。

検査結果は合計27パターン。検査結果にはおすすめの食事方法・運動方法に加え、美容液やシャンプーの取り入れ方に関するアドバイスが記載されています。

公式サイトで詳細を見る

遺伝子博士の検査キットの特徴

遺伝子博士のほか、他社からも多く販売されているダイエット用・スキンケア用の遺伝子検査キット。

美容をテーマにした遺伝子検査キットは類似製品が多く、ブランドごとの特徴を把握しきれていない方も多いのではないでしょうか。この項目では、他社との比較をもとに「遺伝子博士ならではの製品の特徴」をお伝えします。

検査結果のタイプが細分化されている

遺伝子博士の検査結果は、「遺伝子検査キット ダイエット」で33種類、「遺伝子検査キット エイジングケアで」27種類が用意されています。

いっぽう、他社のダイエット・スキンケア用検査キットでは検査結果が4~10パターン程度の場合が一般的。結果のパターンを基準に見比べると、遺伝子博士の内容は充実したものと言えるでしょう。

化粧品・シャンプー・サプリメントを提案

また、検査結果をもとに化粧品・シャンプー・サプリメントの提案を受けられることも遺伝子博士のポイントです。

美容向け遺伝子検査キットの中には、検査結果に記されているアドバイスは食事・運動のみの場合もあり、どのような製品を使うべきかも記載されている製品も珍しいと言えるでしょう。

ピックアップ製品「遺伝子検査キット エイジングケア」

遺伝子博士の中でも特に注目したい検査キットは「遺伝子検査キット エイジングケア」。

肌の老化リスクだけではなく、ヘアケアの視点も取り入れた検査内容となっています。

シャンプーの選び方アドバイスも

「遺伝子検査キット エイジングケア」はエイジング対策用に開発された遺伝子検査キットで、採取した遺伝子から肌と髪の「糖化リスク」「活性酵素リスク」「過酸化脂質リスク」を分析します。

肌質の遺伝的傾向について調べられる検査キットは「GeneLife SKIN」や「DHC ダイエット対策キット」などこれまで何度か登場していましたが、髪の老化やヘアケアに注目した所はこの「遺伝子検査キット エイジングケア」に見られる特徴です。

検査結果では加齢に伴う髪のハリ、コシ、ツヤの良さや白髪などの変化についての分析も含まれるため、毎日のシャンプー選びやヘアケア方法の取り入れ方の参考になるでしょう。

安く入手するには?

この項目では、遺伝子博士の製品をなるべくお得に購入するためのコツをご紹介します。

通販サイトの価格を確認

遺伝子博士の遺伝子検査キットをなるべく安い価格で購入するには、まず公式サイトを確認してみましょう。

まれにキャンペーンや割引が適用されている場合があり、2020年4月現在では「遺伝子検査キットダイエット+エイジングケアセット」が販売価格[idenshihakase-aging]のところ、割引価格で提供されています。

(出典:遺伝子検査キット 2種セット | 【購入はこちら】遺伝子博士

一般的に、販売元の公式通販で実施されているキャンペーンは割引率も高い傾向なので、気になる製品があった場合はまず公式サイトをチェックするのがおすすめです。

通販サイトの価格を確認

公式サイトの価格にあわせて、通販サイト(Amazon・楽天市場)などの価格を確認してみましょう。

Amazonではさまざまな商品に割引が適用されており、クーポンの配布も盛んです。楽天市場ではコンビニや普段の買い物で得た「楽天ポイント」を活用しやすいという特徴があります。

場合によっては、公式サイトで掲示されている価格(ダイエット:7,800円、エイジングケア:7,800円)より安い価格で購入できます。

2箱のセット版を利用する

「遺伝子検査キット ダイエット」には、2箱入りのセット版もあります。こちらの販売価格は9,800円(税抜)。

1箱あたり4,900円で購入できるため、友達やご家族で同じ検査内容に興味がある人がいる場合、こちらのセット版を購入すると良いでしょう。

まとめ

遺伝子博士は、株式会社ファインシードが提供する遺伝子検査キットのブランドです。

販売中の製品は「遺伝子検査キット ダイエット」と「遺伝子検査キット エイジングケア」の2種類。それぞれ検査結果のパターン数の豊富さと、食事・運動に加え、サプリメントや化粧品の提案も含んだ検査結果が特徴の遺伝子検査キットです。

購入の際は、公式サイトでは割引キャンペーンなどが実施されている可能性もあるため、公式サイトをチェックの上、通販サイト(Amazon・楽天市場)などの順に価格を確認されることをおすすめします。


おすすめ遺伝子検査キットベスト3

GeneLife Genesis2.0 MYCODE
ヘルスケア
Euglena
ユーグレナ・マイヘルス
商品画像 genelifegenesis2.0 mycode healthcare euglena
特徴
疾患リスク・体質・能力・ハプログループなど約360項目以上を検査可能。
「情報処理速度」「記憶力」など能力の傾向も調べられることが特徴。
どんな検査目的にもおすすめ。
疾患リスク・体質など280項目を調べられる遺伝子検査キット。
「アルツハイマー病」「脳血管性認知症」など脳疾患系の項目を調べられることが特徴。
老後の生活設計に役立てたい方におすすめ。
疾患リスクや体質、性格など300項目以上を調べられる遺伝子検査キット。
「経済・政治の関心」「忍耐力」「好奇心」など性格の傾向も調べられる。
性格の遺伝的傾向も知りたい方におすすめ。
公式価格
(税抜)
29,800円 29,800円 29,800円
14,800円
検査項目 約360項目 280項目 300項目以上
検査内容 疾患リスク・体質・能力・ハプログループなど
(詳しくはこちら
疾患リスク・体質など
(詳しくはこちら
疾患リスク・体質・能力・性格など
(詳しくはこちら
Amazon 価格を確認 価格を確認 価格を確認
楽天 価格を確認 価格を確認 取り扱いなし
公式サイト GeneLife MYCODE ユーグレナ・マイヘルス